NOBU -hair works-

新宿と銀座の美容室Joule , Joule South , Hair Lounge Joule Ginza のエリアマネージャー、NOBUのブログ。3店舗をまたいでサロンワーク中。離職率3%のヘアサロングループをマネジメント。渡英経験あり。29歳美容師の思うこと。

ダイエットが原因で抜け毛が増えるかもしれない話、知ってました??

『ダイエットをしていたら髪の毛も痩せてきた。』

『頑張って痩せたんだけど、なんか最近髪がペタンってなる気がする。。。』

 

そんな声を周りから聞いたことないですか??

 

f:id:yamayanobuhiko:20180528204850j:image

 

せっかくダイエットに成功して、キレイになったのに、髪の毛が減ってしまったら大問題ですよね。

 

しかし、本当にその抜け毛はダイエットが直接的な原因なのでしょうか?

たまたま他の原因とダイエットしていた時期が被るからじゃなくて?

 

 

美容師目線でお答えします。

 

 

 

 

 

【結論】過度なダイエットは、抜け毛の原因になります。

 

f:id:yamayanobuhiko:20180528204841j:image

 

過度なダイエットは抜け毛の原因になります。

 

実際に、僕のお客様でもダイエットに成功したことによって、抜け毛を経験された方もいらっしゃいます。

 

もちろん、ダイエットをしている人の全員が抜け毛に悩まされているわけではありません。

 

 

 

 

 

【傾向】短期間に急激に痩せた人が、抜け毛に悩まされる可能性が高い。

 

 

個人差はあるでしょうが、『2カ月で‐10kg』、『3カ月で-13kg』など、一般的にハイペースで痩せた人が陥りやすいです。

 

 

実際に僕のお客様でも、〇イザップ系の、運動から食事制限まですべてをコンサルするタイプのジムに通いだして『3カ月で18kg』痩せられました。(〇イザップではない。)

 

3カ月で18kgってすごいですよね??

 

 

しかし、そのダイエットの成功が影響してか、しばらくの間は全体的に髪が少なくなったように感じられました。

 

 

 

 

【原因】なぜダイエットによって抜け毛が起こるのか?

 

 

 

これには大きく3つの原因があります。

 

①食事制限による栄養不足

②食事制限によるホルモンバランスの乱れ

③追い込むことによるストレス

 

 

この3つの原因によって、髪の毛の生え変わる周期である『ヘアサイクル』が乱れてしまい、びまん性脱毛症を引き起こされることがあります。

 

 

 

 

 

【解説】びまん性脱毛症とは?

 

f:id:yamayanobuhiko:20180528204803j:image

 

『びまん』=一面に広がる、蔓延する、拡散する

などという意味です。あまり耳にしない言葉ですよね。

 

髪の毛が全体的に少なくなる、細くなったように感じるタイプの症状です。

 

 

いわゆる男性のハゲのように、頭頂部やおでこの生え際から局所的に抜け毛になるような状態ではありません。

なので、なんとなく『気のせいかな?でもやっぱりそうかな?』程度に思ってしまいがちです。

 

 

乱れたヘアサイクルの影響で、成長しきる前に髪の毛が抜けてしまうイメージです。

f:id:yamayanobuhiko:20180528204722j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20180528204737j:image

 

詳しくはこのサイトがわかりやすく教えてくれます。

びまん性脱毛症の原因・改善と分類|発毛専門クリニック ヘアメディカル

 

 

 

 

  【結論】まず、そもそも急激なダイエットは避けましょう。

 

 

個人差があるのでなんとも言えないところですが、髪の毛の視点で言うと、1か月で5kg以上痩せるようなハイペースの減量はオススメできません。

 

 

 

 

 

 

【対策】もし、びまん性脱毛症になってしまったら?

 

幸い、びまん性脱毛症は回復しやすい脱毛症です。

先述の3つの原因を解消していければ徐々に回復傾向に向かっていきます。

 

■栄養に関しては、一般的にバランスの良い食生活をすることが回復への一番の道のりです。

あえて特筆するのなら、髪の毛の主成分であるたんぱく質を摂取したり、髪の毛の結合に大きく関わるミネラルの亜鉛をとる事をオススメします。

亜鉛が多く含まれる食材:牡蠣、レバー、牛肉、納豆、チーズなど

f:id:yamayanobuhiko:20180528205429j:image

 

 

■ホルモンバランスの点では、女性ホルモンの一つの『エストロゲン』も髪の毛の成長に大きく関わります。

エストロゲンの分泌を促すような栄養を摂ることも効果的です。これは『大豆イソフラボン』が有名です。

f:id:yamayanobuhiko:20180528205435j:image

 

 

■ストレスフリーになるためには、なんせ趣味や運動が良いと思うのですが、これは人それぞれの部分ですかねぇ。。。

ただ、ストレスを感じると亜鉛をたくさん消費してしまうらしいので、この点でも亜鉛の摂取はオススメです。

 

 

とりあえず亜鉛と大豆を摂っとけって話ですね。

 

 

また、人によってはダイエットの時期を終了して、普通の生活に戻してくうちにいつの間にか治っていく方もいます。

 

 

 

 

【まとめ】ダイエットのペースはほどほどに。

 

 

やるやらない、良い悪いの判断は人それぞれですが、あまりにもハイペースで痩せすぎると弊害も起きてきます。

 

治りやすいとはいえ、男女問わず髪の毛少なくなったら精神的に辛いですからねぇ。。

 

夏が来るので、体のライン等を気にし始める頃だと思いますが、急激に痩せて髪の毛が抜けてしまわないように、ほどよいペースで体を絞っていくことをオススメします。