NOBU -hair works-

新宿と銀座の美容室Joule , Joule South , Hair Lounge Joule Ginza のエリアマネージャー、NOBUのブログ。3店舗をまたいでサロンワーク中。離職率3%のヘアサロングループをマネジメント。渡英経験あり。28歳美容師の思うこと。

話題のカラー剤、ミルボン【オルディーブアディクシー】を試してみたら思っていたよりも◯◯だった件。

ここ最近の美容業界全体の流れの一つで

 

新しいカラー剤がたくさん出てきています。

 

 

 

外国人風の、赤みの無い、透明感のある、抜け感のある

 

といったキーワードに各種メーカーが作っているんですね。

 

 

 

例えば、ウェラからでている

【イルミナカラー】

forcise.info

 

 

Jouleでも取り扱っている、モルトベーネ社の

【スロウカラー】

throw-web.com

 

 

プロマスターからでた3浴式のカラー剤

【アプリエ】

www.promaster-applie.com

 

 

 

 

そして昨今の話題のミルボン社から出た

【オルディーブアディクシー】

addicthy-color.com

 

 

 

 

なんと言おうか

 

カラー剤戦国時代とでも言いましょうか

 

 

どんどん新しいカラー剤出てきているんですけれども 

美容師以外の人にはあんま違いがわからないんじゃねーかってくらい、それぞれのコンセプトも発色も似てるんですよね。

 

 

同じようなコンセプトのカラー剤をメーカーがこぞって作り始めて競争している。

まさに戦国時代!

 

 

 

今のトレンドである

外国人風の、赤みの無い、透明感のある、抜け感のある

 

といったキーワードでのカラー剤という意味では同じ方向性だと思ってて

やはりメーカー側も当然このトレンドを押さえたカラー剤を作りますよね。

 

 

そしてこの傾向はまだまだ続きそうな感じがするので、

この他のメーカーも赤み消しに特化した新しいカラー剤を作るかもしれないですね。

 

 

 

 

カラー好き美容師としては新しい情報を聞くと試してみたくなります。

 

・従来の、他メーカーと何が違うのか、何が大きな特徴なのか。

・仕上がりの色味や、質感はどうなのか。

・コスト面も踏まえ、お店に導入を検討していいレベルがどうか。

 

 

 

 

そう今回はその中の

【オルディーブ アディクシー】

 

 

のカラー剤をディーラーから頂いたので、実際に試してみました。

f:id:yamayanobuhiko:20170415184603p:image

カラーチャート。

 

ふむふむ。全5色で、特徴的なのはグレーの色番が2種類あるのね。

 

おけです。

Jouleイチオシのスロウカラーとの違いも含め、確かめてみます。

 

 

 ※個人の感想なので、参考程度に受け止めてください。

 

 

 

ーーーーーーーーー

 

 

 

染める前、大分退色しています。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415161806j:image

 

 

半年分くらいのプリン具合です。

 

 

この状態にアディクシーの7-グレーパールと7-サファイヤを4:1でMIX

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415161937j:image

 

 

混ぜた感触は、キレも伸びも良い感じです。

塗りやすくて、使い心地はめちゃめちゃ良い

 

 f:id:yamayanobuhiko:20170415165051j:image

 

発色中の匂いも穏やか。

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415165121j:image

 

カラー剤の色はグレー感出てます。

6%で15分放置です。

 

 

 

・薬剤のキレと伸びが良く、施術する側としてはかなり塗りやすい。

・発色のスピードが速い印象。

・香りは穏やかだからお客様のストレスも少なさそう。

・頭皮が染みるかどうかの薬剤のパワーは未確認。

 

 

 

 

 

 

 

仕上がりです。

 

 

室内灯にて

f:id:yamayanobuhiko:20170415173027j:image

f:id:yamayanobuhiko:20170415173038j:image

 

グレーっぽさ出てます。

透明感がすごい。重くなくクリアな発色。

 

実際よりも暗く見えるのは室内灯の問題ですね。

 

 

日陰ではこんな色

 

 f:id:yamayanobuhiko:20170415173240j:image

 

赤みの無さは一目瞭然ですね。

マットな質感に見えます。

 

 

 

太陽光の下では

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415173300j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415173312j:image

 

 

風がびゃーって

 

f:id:yamayanobuhiko:20170415173327j:image

 

天気めっちゃ良かったんですよ。

日差しで少しオレンジ感出ていますが、ヌーディなベージュ感が強いです。

 

 

 

 

 

 

【初めて使ってみた感想】

 

・赤み消し効果はすごい

・想像していたグレー感よりも少し淡く感じた。

・その分、色による印象が重たいよりもクリアな色感だったように感じる。

・従来のカラー剤で作るアッシュやグレーよりも、くすんだ色というよりも濁らず仕上がるイメージ。

 

 

うん。

 

思っていたよりもずっと良かったです。

 

 

むしろダメなところ全く無いっす。

めっちゃ好みな色出るし。 

 

 

 

でも、ぶっちゃけ

 

いままでJouleで取り入れていたスロウカラーでも同じことできるなぁってのが正直な感想です。

 

アディクシーの方がクリアでまろやか

スロウの方が深くて鮮明

 

って印象だけど、スロウでも配合次第でまろやかな色を作れるしなぁ~って思う。

 

 

 

 

まだ一回しか試せていないけど、お店で仕入れてメニュー化するかはこの一回では判断できないっす。

 

 

うーん、もう少しスタッフとも話して、試して検討します!