NOBU -hair works-

新宿と銀座の美容室Joule , Joule South , Hair Lounge Joule Ginza のエリアマネージャー、NOBUのブログ。3店舗をまたいでサロンワーク中。離職率3%のヘアサロングループをマネジメント。渡英経験あり。28歳美容師の思うこと。

母校の専門学校に遊びに行ってきた話。

9年ぶりです。

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172100j:image

日本美容専門学校

通称 ニチビ

 

10年前に通っていた学校に久しぶりに行ってきました

10年前だって!やば。年くったな。

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172117j:image

 

変わらぬこの建物

 

 

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172204j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172217j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172235j:image

 

こうやって、学生の作品を並べているあたりも変わらない。

 

発想が柔軟で本当に素敵。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172150j:image

 

この発想面白いな〜

色もきれいだし、頭二つに分けて表情全然変えちゃう感じがおもしろい。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172259j:image

 

同級生と遊びに行き

学校の先生になった同級生と再会。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172316j:image

 

右、ゆきえ先生、1年次担任

左、かずま先生、2年次担任

授業や会議で忙しいでしょうに、恩師二人に同じタイミングでお話できた奇跡

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172351j:image

 

一年次副担任のふたみ先生、とにかく優しい先生だったなぁ。。。

 

 

 

恩師みなさまお変わりなく。

 

 

 

 

今日は特に用があって行ったわけでもなく

近くに来たから、本当にフラっと立ち寄った感じでした。

 

大きくこれといった話もしなかったんだけども。

久しぶりに「懐かしくて楽しい」気持ちになりました。

「懐かしい」はあっても、「懐かしくて楽しい」は本当に久しぶり。

 

 

 

離職率の高い仕事と言われる美容師でも、こうやって29歳になる年でも続けていて。

今何してんの?と聞かれたときに、「都内に4店舗ある会社のマネージャーである」ということを報告できたのは、嬉しくも恥ずかしくも、どこか誇らしい気持ちでした。

 

 

 

普段は走っているから気づかないけども、

全然まだまだの点がたくさんあって、満足するような仕事はできていないけれども

 

 

それでも確実に年月は経っていて

知らず知らずのうちに成長していた自分を改めて見れたというか

よく考えてみたら18歳の少年だった頃に想像できていなかった、28歳の自分になっていることに気づいた。

 

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170913172424j:image

 

新一年生の18歳は20期の生徒とのこと。。。(僕は10期)

本当に10コ下か。。。

 

大人になったと言わざるを得ないですねw

 

 

10年前のなんでも輝いて見えた、なんでも新しく見えた、あの感動するタイミングはもう少なくなってきたけれども。

それでも僕は毎年、毎日がどんどん楽しくなってきているので「あの頃に戻りたい」感覚は持ち合わせていません。

 

あと2年で30歳になって社会人も美容師としても10年になるけれども

【今】が一番美容師していて楽しいです。

 

 

毎年楽しいけれども、

今が一番自由に、理解を得て、支持してもらい、助けてもらい、協力し合って、達成して、笑って過ごせている感覚値を更新していると思う。

きっと来年もこの楽しさは更新すると思う。

 

 

こう、店長を経てマネージャーになって一番思ったのは

個人でできることの規模感と、集団でできる事の規模感の違いや

それを集団で乗り越えた時の達成感の至福さというか。

感動や喜びを同じ温度感で共感できることが楽しいことに気づかせてもらったこと。

↑本当に最高。

 

身を置いている環境や、スタッフ、お客様に大感謝です。

 

 

 

 

恩師と話していて改めて思いました。

 

 

 

 

さぁ、明日も予約いっぱい!

楽しんでいきます!

 

マネジメントセミナーに参加した感想。

ディーラーのフジシンさん主催のマネジメントセミナーなるものに参加してきました。

毎年開催されているのですね。

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905144635j:image

 

会場広い。@京王プラザホテル

f:id:yamayanobuhiko:20170905144707j:image

300-400人くらいいたのかな。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905145306j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905145357j:image

 

U-REALMの代表、高木さん 

veticaのトップディレクター、内田さん

biancaのクリエィティブディレクターHITOMIさん

 

3講師とも、業界では名のある方々です。

 

 

経営者としての目線での教育や給与体系も含め、スタッフが辞めない仕組みづくり

組織のNo.2としての、経営者ではない立場として取り組んでいること

 

業界を牽引する側の人たちがどんな考えをもって取り組んでいるのかお話を聞いてきました。

 

 

 

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905144809j:image

U-REALM高木さん。

 

美容室は【人】と【教育】

スタッフがハッピーで楽しそうに働いていないと、お客様を幸せにできるわけがない。

 

 

 

HITOMIさんと内田さんは

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172123j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172157j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172249j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172332j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172424j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172510j:image

 

 

 

実際にモデルさんをカット&スタイリングするデモンストレーションからの

 

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172658j:image

 

でん

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172723j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172803j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170905172349j:image

 

それぞれの店舗の話から、トークセッションと盛りだくさん。

 

 

 

 

 

 

 

セミナー参加して僕が一番思ったことは。

 

『なんかちょっと安心した』

 

って感じでした。

 

 

 

 

業界を牽引する側の人であっても挫折や失敗もしている。

プレイヤー、デザイナーであることとマネジメントすることは全然別のモノである。

引っ張り上げることだけではなく、スタッフと向き合う時間も大切。

 

 

トップを走り続けている人たちも同じようなことを考えていたり、同じような悩みを抱えていたりすることを知って

 

 今の自分が取り組んでいる方向性を肯定してもらえた気持ちになりました。

 

 

 

 

ただ

 

最大の違いは圧倒的は努力の元にある、結果を出す実力と

その結果を出し続けられる継続力

それがあるから話せる説得力

 

なんというか

にじみ出るオーラというか

王者の風格 

 

 

まだまだ小物の自分を奮い立たせられる機会になりました。

 

フジシンさんありがとうございました!

 

Joule Select 毎年恒例の川遊びBBQ

8/21(月)は店舗を全て締めて

 

Joule / Select 合同のBBQに行ってまいりました。

 

毎年夏にBBQするんです。

目指すはあきる野市

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822161724j:image

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822161746p:image

 

朝から飲みながらバス移動っす。 

(僕は集合前から飲んでたのでこの時点で4本目)

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822224229j:image

 

飲み過ぎてバス内でトイレ我慢するの図。

結果この後トイレ休憩挟んでもらった。←迷惑w

 

 

@落合キャンプ場

 

飲んで食って川遊び〜

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225452j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822162936j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822163125j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822163149j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175309j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175528j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175544j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822180152j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225521j:image

 

 

 

川がめちゃめちゃキレイで

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175755j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175903j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225337j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822224333j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225316j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225408j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822175957j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822180327j:image

 

 

 

 

僕はひたすら川で遊んでました。

ほとんど飲んでばっかで食べなかったな。

 

作ってったタレとサングリア、美味かったかな?

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822225544j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822180553j:image

 

f:id:yamayanobuhiko:20170822180559j:image

 

こうやって集合写真を見るとスタッフ増えたなぁとしみじみします。

 

 

自分が主導じゃなくても回る、いい感じ。

 

そりゃもう、まるっと3年半。もう少しでまるっと4年か。

頼れるスタッフがいっぱいで安心です。

 

来年も来ましょう!

 

 

Joule Ginzaにて本格派のプレミアムヘッドスパを始めました。

8月からスタート致しました。

 

 

メーカーのインストラクターからマッサージを教わること2か月。

商品の効能やカウンセリング術、顧客心理まで及ぶ練習会を経て

 

ついにJouleでもスタートした本格派のヘッドスパ

f:id:yamayanobuhiko:20170818174923j:image

 

 

 

 

 

MoeMoeプレミアムヘッドスパコース

f:id:yamayanobuhiko:20170818174849j:image 

 

これはっきり言って

 

やっばい気持ちイイです。

 

 

エステティシャン監修のマッサージでして、リンパドレナージュ系のスパです。

体の中に溜まっている老廃物を流す系ですね。

リンパドレナージュとは - コトバンク

 

 

既に顧客のお客様には何人か体験いただいておりますが

みなさん顔が小さくなったり、目が開いたりと

効果を実感してくださっております。

 

 

20分に渡る頭皮マッサージは勿論のこと

心地良い水音、お湯の温かさ、蒸しタオルに包まれる、クリームの優しい香り

 

もうね、全てが至高の癒しへといざなってくれるんすよ。

 

 

 

◆もう認知の高いヘッドスパの効能だとは思いますがここで改めて。

 

・頭が軽くなる

・顔のむくみが取れる(小顔になる)

・目が開く

・疲れが取れる

・健康な髪が生えてくる

・毛穴がキレイになる

・とにかく気持ちイイ

・リラックスできる

・肩こりも和らぐ

 

※個人差はあります。

 

 

 

 

ちなみに僕、ヘッドスパ超絶上手いです。(←マジで)

単純に気持ちイイっすけど、顔小さくしてみせますよ

 

 

ぜひ一回受けてみてください。

二日酔いの日とか、前日あんま寝てなくて顔がむくんでる日とかにやったもんならめちゃめちゃ効果わかりやすいっす。

 

 

久しぶりのブログが宣伝で申し訳ないですが、マジでオススメなのでぜひ。

 

※プレミアムヘッドスパは銀座店のみのメニューです。

※僕は銀座店には金曜日と土曜日のみの出勤なので、早めのご予約お待ちしております。

 

 

 

◆以下、銀座店のホットペッパー

 

クーポンメニュー

beauty.hotpepper.jp

 

NOBUの指名予約ページ

beauty.hotpepper.jp

 

 

スッキリしにぜひ足をお運びください。 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170818180316j:image

 

お待ちしてまっす。

 

 

 

 

 

あ、この写真

 

f:id:yamayanobuhiko:20170818180339p:image

 

もちろん意識しました。

 

頭皮ゴムゴムになりましょ。

 

とことん向き合うことの大変さと大切さを学んだ夜。

昨日は、彼と。

 

 

f:id:yamayanobuhiko:20170730005921j:image

 

たつろー氏

専門学校時代の同級生です。

 

 

ぶっちゃけ専門時代にめちゃめちゃ仲良く遊んでいたかと聞かれれば、そうではなかったと僕は答えます。

 

今回も、下手したら卒業ぶりの再会。9年越し??

 

 

ありがたいことについ先日連絡をいただきまして飲みに行くことに。

 

 

誘われた理由としては彼の相談を受ける形だったのですが、、、

 

 

 

 

いやはやなんとも

 

話している内容としては

僕の方がたくさんエネルギーをいただき。

マネージャーとして、というか人として大切にするべき部分の話をたくさん伺えました。

 

f:id:yamayanobuhiko:20170730015642j:image

 

 

信念や大切に思うことの伝え方や

それだけでなく個人単位での人との向き合い方や

それに伴う姿勢や物事の捉え方

 

この会わない9年の間、彼自身が乗り越えてきたことは僕が想像しているよりもずっと困難なことだったのかと思います。

 

 

 

ちなみにたつろー氏。

 

美容師6年→美容学校教務2年→現美容メーカー勤務

 

面白い経歴の持ち主です。

 

 

特に美容学校教務時代のお話を聞いている時に、とってもとっても為になることを伺えました。

 

 

 

まっすぐな姿勢で、いかに学生たちに楽しく学校生活を送ってもらえるか。

その思いを伝えるのにどれだけの準備と繰り返しの熱量が必要か。

 

 

 

不登校になってしまった生徒とも本気で向き合い、クラス全員を前を向いた状態で卒業させるためにめちゃめちゃ話して、単位が足りないのも校長先生に直訴してどうにかして、無事に全員を卒業させたという。

 

 

まるで現代の金八先生みたいな熱量。

 

 あるいは

 

ルーキーズの川藤かな。

f:id:yamayanobuhiko:20170730015732j:image

ROOKIES - Wikipedia

 

 

 

信頼をしてもらうためには行動こそ。

 

ちゃんと生徒からも自分の足りていない部分を教えてもらう。

 

生徒のために思う、自分の大切にしている譲れない信念は、繰り返し繰り返し何度も何度も伝える。

理解されなくても、なんでそう思っているのかまで言葉にして伝える。

 

何度も何度も。

 

耳が腐るほど繰り返して。

 

 

 

 

いやあ。。。。

 

 

このご時世に

『生徒全員がこの学校に入ってよかった』って思えるようなクラス運営をできる先生がいるのかと感動してしまいました。

 

 

 

物事の伝え方や、向き合う姿勢、本当に色々と学ばせていただきました。

 

 

 

今後の展望等の話はまた今度として、

またぜひ話に行きましょう。

いつの間にか慣れて使ってるその言葉、本当に相手に伝わってると思ってますか?

昨日は2月入社のうちのニューフェイス

 

アンディ(26歳♂日本人)とメシ食いに

 

 

イタリアンあんま行かないって言うから、Jouleの目の前にある

【トラットリア クアルト】さんへ

 

tabelog.com

 

食べログ評価も高いんですよ。実際リーズナブルでなに頼んでも基本美味しいんでオススメです。

 

 

 

いろんな話をしに来たのもあるんですが

実は今回は結構指導的な意味合いを含めてイタリアンに連れてきました。

 

 

 

 

 

「食べたいもん頼んでいいよ」と伝え

 

メニューを選ぶアンディ

 

f:id:yamayanobuhiko:20170726172537j:image

 

『やっべぇカタカナが多すぎてアクアパッツア以外わかんねぇっす!!!』

 

 

カルパッチョは聞いたことない??」

 

 

『あれっすよね、なんか皿に広がって出てくるやつ。』

 

 f:id:yamayanobuhiko:20170726204735j:image

 

そうそう。間違っちゃいないぞ。

 

 

 

 

■ところでイタリアンとかフレンチって、名前だけだと料理の想像ができないカタカナのメニュー多くないですか???

 

トリッパ

コンフィ

フリット

カプレーゼ

ジェノベーゼ

 

 

当たり前だけど、英語ですらないから、全く想像しづらいもんです。

 

僕は最初にブルスケッタと聞いた時はファイナルファンタジーとかで出てきそうな武器か何かかと思いました。

f:id:yamayanobuhiko:20170726215840j:image

名前的に短剣っぽくない?(←中二の発想)

 

 

ブルスケッタ:パンの上に刻んだトマトとか色んなのを乗っけた料理

f:id:yamayanobuhiko:20170726204809j:image

ブルスケッタ - Wikipedia

 

 

 

 

「じゃあ肉、魚、野菜とか素材で考えてなにが食べたい?」

「あとは調理法で、揚げ物、グリル、煮物とかで考えてみ」

「その辺が絞れたら、あとは店員さんに聞けば教えてくれるよ」

 

 

とだけアドバイスして、完全にオーダーはアンディに任せました。

 

 

そしたら頑張って店員さんとゴニョゴニョやって、鮎のフリット(揚げ物)と豚肉のサルシッチャ(腸詰、ソーセージ)をオーダーしてくれました。(サルシッチャは僕も初めて知った)

 

 

 

■さて、今回の僕の指導的意味合いとは?

 

 

美容室でも、素人さんではよくわからないようなカタカナがめっぽう飛び交います。 

 

レイヤー

ウェイト

バレイヤージュ

ネープ

スライシング

ストロークカット

etc...

 

これら専門用語を使ってでしかお客様に説明できない自分になってませんか?

 

 

美容師:顔周りに少しレイヤー足しておきますね~。

お客様:あ、はいわかりました~。(レイヤーってなんだろ?まいっかよくわかんないし、いい感じになるんでしょ)

 

 

とかいうやり取りをしていないかな?

 

 

専門用語を使うこと自体がいけないんじゃなくて

本当にそれで相手に伝わっていますか?と振り返ってもらいたいところです。

 

 

 

 

自分のスタンダードが、相手にとってもスタンダードではない。

その人それぞれに【普通】があるので、知らないことをバカにしてもいけなければ、知ってることを自慢げにする必要もない。

そして【知らないこと】を恥ずかしがる必要もない。

わからなかったらわかる人に聞けばいい。

 

 

 

ただ、接客する身として、プロとして提案する立場の者として、

相手(お客様)にちゃんと理解してもらっていない状態は、同時に不安を与えているんやで。

そこをいかに解消するかが、誠実さやホスピタリティの部分。

 

 

 

うまくできるようになったら自然と自分のファンのお客様増えてくれると思うよ。

 

知らんけど。←

 

 

 

自身も振り返りながら真っ当な仕事をしていきたく思います。

 

本日7/13がJoule South での最後の出勤日です。それに伴う出勤シフトのお知らせ。

5/1に銀座店ができてからは、

 

Joule(西新宿)

Joule South (南新宿)

Joule Ginza (銀座)

 

3店舗を周る出勤の形をとっていましたが。

 

 

本日7/13を最後に、

Joule(西新宿)

Joule Ginza (銀座)

 

2店舗の出勤になります。

 

 

今後のシフトは

 

日 Joule

月 Joule

火 Joule

休み

木 Joule

Joule Ginza 

Joule Ginza 

 

 

週4日、Joule(西新宿)

週2日、Joule Ginza(銀座)

 

となりますので、ご予約の際にご注意ください。

 

 

 

 

Joule South(南新宿)から卒業です。

 

1年間お世話になりました。

 

 

 

 

去年の7月にJouleSouth で出勤始めた頃は、

 

スタッフみんなの元気もない状態で、

売り上げも伸び悩んでいて、

中々大変な状態だったけれども、

 

 

今のJouleSouth のスタッフたちは

 

全店舗でも売り上げ効率も良く、

お店全体での指名のお客様の数も多く、

モチベーションも高く持ってくれていて、

 

本当に頼れるスタッフばっかりになりました。

伸び悩んでいた去年と比べたら、比較にならないくらいみんなできるようになったね。

 

 

まだまだ課題はそれぞれ抱えているけども。

解消していくプランの練り方もわかってきたし。 

 

 

僕が直接することもあまりなくなったところから、

 

 

荒井マネージャーと、萩森てんちょーにお店をお願いすることにしまして。

 

僕はJouleとJoule Ginzaに本腰を置かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、スタッフみんなからワインを頂きました!!

 

f:id:yamayanobuhiko:20170713171759j:image

 

辞めるワケじゃないから、もう会わなくなるワケでもないのにw

 

ありがとうねぇ、大事に飲みます!

 

 

あ、店舗に立たなくなっても、遠慮なく飲みには誘ってなーwww